泉会

お問い合わせ | サイトマップ | ユーザー登録 | ログイン

同窓生だより

同期便り (10期 鶴田 謙一朗)
 みなさん、そして同期のみなさん、お元気ですか。10期卒の鶴田謙一朗と言います。早いもので卒業して32年になります。卒業後、株木建設に入社し、大阪・名古屋・茨城で8年間、現場を経験しました。その後、現在勤めている茨城県日立市の黒川建設に入社、現場を10年ほどやってから現在は営業を14年ほどやっています。
 近況としては、体を動かすことが好きなのと健康のために、いくつかのスポーツを楽しむ程度ですがやっています。
 そのうちのひとつは、4年ほど前から、ある縁で筑波山に月2回ほど登るようになりました。足腰の強化と山の空気が心肺に良いと思っています。まもなく100回を迎えるところです。自宅のある我孫子市から車で1時間ほどの筑波山の西側二合目にある薬王院という古いお寺の駐車場に車を停めて、尾根沿いに登っていく登山道が主なルートです。途中800段ほどの丸太の段々があって、そのあたりがきついところです。薬王院からケーブルカー駅のある御幸が原までは約1時間30分ほどです。筑波山は標高876mですがトレーニングにいいと思っています。ゴルフでドライバーの飛距離も伸びた気がしています。
 体を動かして、少しでも長く健康を維持していければと思っています。
 皆さんのご健勝をお祈りしております。
WEBMASTER 2007/11/5 23:47 WEBMASTER 2007/11/7 14:01